Python基礎テキスト 目次

本書の使い方

第1章 クラスとオブジェクト
1.1 オブジェクト指向について
  _1.1.1 プログラミングのアプローチ方法
  _1.1.2 オブジェクト指向とは
  _1.1.3 オブジェクト指向プログラミング
1.2 オブジェクトについて
  _1.2.1 オブジェクトとは
  _1.2.2 オブジェクトの属性と操作について
1.3 クラスについて
  _1.3.1 クラスとは
  _1.3.2 モデル化とは
1.4 クラスとオブジェクトの関係
1.5 本章のまとめ
1.6 練習問題
1.7 練習問題 解答

第2章 クラスの基本
2.1 クラスの定義方法について
  _2.1.1 クラス定義の基本構文
2.2 クラスの利用方法について
  _2.2.1 オブジェクト化(インスタンス作成)の方法
2.3 変数やメソッドへのアクセス方法について
  _2.3.1 へのアクセス方法
  _2.3.2 変数に値を設定するプログラム
  _2.3.3 メソッドについて
  _2.3.4 引数、戻り値を指定したメソッドのプログラム
2.4 本章のまとめ
2.5 練習問題
2.6 練習問題 解答

第3章 コンストラクタ
3.1 コンストラクタについて
  _3.1.1 コンストラクタについて詳しく知る
3.2 コンストラクタの利用方法
  _3.2.1 コンストラクタの書式
3.3 selfについて
  _3.3.1 selfとは
  _3.3.2 メソッド間におけるインスタンス変数(self)の共有
  _3.3.3 メソッド間でインスタンス変数を共有したプログラム
  _3.3.4 self以外を第一引数に指定した場合の凡例
3.4 本章のまとめ
3.5 練習問題
3.6 練習問題 解答

第4章 クラス変数とインスタンス変数
4.1 インスタンス変数について
  _4.1.1 インスタンス変数の特徴①:アクセス方法
  _4.1.2 インスタンス変数の特徴②:インスタンスごとに独立している
  _4.1.3 インスタンス変数の特徴③:初期値を設定する
4.2 クラス変数の概念
  _4.2.1 クラス変数の特徴①:アクセス方法
  _4.2.2 クラス変数の特徴②:インスタンス間で共通した値を保持する
  _4.2.3 クラス変数の特徴を確認するためのプログラム
  _4.2.4 インスタンス変数のインスタンス間における独立を確かめるプログラム
4.3 インスタンスメソッドとクラスメソッドについて
  _4.3.1 デコレータについて
  _4.3.2 インスタンスメソッドについて
  _4.3.3 クラスメソッドについて
  _4.3.4 インスタンスメソッドとクラスメソッドを使ったプログラム
4.4 本章のまとめ
4.5 練習問題
4.6 練習問題 解答

第5章 アクセスの制限とカプセル化
5.1 変数のアクセスを制限する
  _5.1.1 インスタンス変数の値を書き換えるプログラム
  _5.1.2 頭文字に_(アンダースコア)をつける
  _5.1.3 頭文字に_(アンダースコア)を2個つける
  _5.1.4 インスタンス変数をアクセス制限したプログラム
5.2 カプセル化について
  _5.2.1 ゲッター(getter)メソッドの作成規則
  _5.2.2 セッター(setter)メソッドの作成規則
  _5.2.3 セッター・ゲッターを応用したプログラム
5.3 本章のまとめ
5.4 練習問題
5.5 練習問題 解答

第6章 イテレータについて
6.1 イテレータとは
  _6.1.1 イテレータの定義
  _6.1.2 イテレータの一般的な作成方法
  _6.1.3 イテレータの主な使い方
  _6.1.4 イテレータをゼロから実装する方法
  _6.1.5 イテレータ生成するクラスのプログラム
6.2 ジェネレータについて
  _6.2.1 ジェネレータの作成方法
  _6.2.2 イテレータやジェネレータを使う目的
  _6.2.3 クラスをパッケージに含める
6.3 パッケージの利用について
  _6.3.1 同じパッケージ内のクラスにアクセスするプログラム
  _6.3.2 異なるパッケージ内のクラスを利用する(完全限定名による参照)
  _6.3.3 異なるパッケージ内のクラスにアクセスするプログラム
  _6.3.4 異なるパッケージ内のpublic修飾子がないクラスにアクセスするプログラム
  _6.3.5 異なるパッケージ内のクラスに完全限定名を使わずアクセスするプログラム
6.4 インポートについて
  _6.4.1 インポートの仕組みを知る
  _6.4.2 importを利用し別パッケージのクラスを利用するプログラム
  _6.4.3 サブパッケージの仕組みについて
  _6.4.4 標準クラスライブラリのパッケージについて
  _6.4.5 複数のクラスをインポートする
6.5 本章のまとめ
6.6 練習問題
6.7 練習問題 解答

第7章 ループの応用
7.1 for文で使える便利な関数
  _7.1.1 zip関数:複数の要素が取り出せる関数
  _7.1.2 enumerate関数:インデックスが取得できる関数
  _7.1.3 zip関数、enumerate関数併用のプログラム
7.2 内包表記によるショートコーディング
  _7.2.1 リスト内包表記
  _7.2.2 辞書内包表記
  _7.2.3 if文を使ったリスト内包表記
  _7.2.4 ジェネレータ内包表記
  _7.2.5 ジェネレータ内包表記を使ったプログラム
7.3 本章のまとめ
7.4 練習問題
7.5 練習問題 解答

第8章 例外処理
8.1 例外と構文エラーについて
  _8.1.1 配列要素数を超えたアクセスに対して例外処理を行わないプログラム
8.2 例外処理する仕組み
  _8.2.1 例外処理の基本構文:try except
  _8.2.2 配列要素数を超えたアクセスに対して例外処理を行うプログラム
  _8.2.3 0除算に対して例外処理を行わないプログラム
  _8.2.4 0除算に対して例外処理を行うプログラム
  _8.2.5 例外処理(try~except)の動作について
  _8.2.6 呼び出した関数内で発生した例外の処理を行わないプログラム
  _8.2.7 呼び出したメソッド内で発生した例外の処理を呼び出し元で行うプログラム
  _8.2.8 例外処理のfinallyブロックについて
  _8.2.9 例外処理のfinallyブロックを利用したプログラム
  _8.2.10 例外処理に複数のexceptブロックを利用したプログラム
  _8.2.11 例外エラーの原因を出力する
  _8.2.12 例外インスタンス情報を出力するサンプル
  _8.2.13 raise文
  _8.2.14 if文とraise文を併用したプログラム
8.3 例外処理の仕組みまとめ
  _8.3.1 例外クラスの種類について
  _8.3.2 例外処理を行った場合と行っていない場合の比較(例外処理のメリット)
  _8.3.3 例外処理の基本(try-except-finally)
8.4 本章のまとめ
8.5 練習問題
8.6 練習問題 解答

第9章 ファイル入出力
9.1 ファイル操作の基本
  _9.1.1 ファイルを開くopen()
  _9.1.2 ファイルを閉じる closeメソッド
  _9.1.3 ファイルの読み込み
  _9.1.4 readlinesメソッドを使ったファイル操作のプログラム
  _9.1.5 readlineとwhile文を応用したファイル操作のプロジェクト
  _9.1.6 ファイルの書き込み
  _9.1.7 テキストファイルへデータを書き出すプログラム
  _9.1.8 ファイル操作におけるその他のモード
  _9.1.9 テキストファイルへ繰り返し処理を利用し配列データを書き出すプログラム
9.2 with構文を使ったファイル操作
  _9.2.1 with構文とは
  _9.2.2 ファイル操作への応用
  _9.2.3 with構文を使ってCSVファイルの読み込むプログラム
  _9.2.4 入れ子上のwith構文のプログラム
9.3 本章のまとめ
9.4 練習問題
9.5 練習問題 解答

第10章 クラスの継承とオーバーライド
10.1 継承と拡張について
_10.1.1 クラスの継承とは
10.2 クラスを継承する方法
_10.2.1 クラスを継承する方法について
_10.2.2 既存のクラスの機能を継承した新しいクラスを作成する
_10.2.3 サブクラスのインスタンスを作成して利用するプログラム
10.3 オーバーライドについて
_10.3.1 スーパークラスと同じ定義のメソッドをサブクラスに用意するプログラム
10.4 super()関数について
_10.4.1 super()関数とは
_10.4.2 スーパークラスのコンストラクタの引数に関する注意点
_10.4.3 スーパークラスのコンストラクタやメソッドを呼ぶプログラム
_10.4.4 super関数で呼び出したコンストラクタに任意の引数を指定するプログラム
10.5 クラスの階層や多重継承について
_10.5.1 クラスの階層について
_10.5.2 多重継承について
_10.5.3 多重継承におけるオーバーライドを確認するプログラム
10.6 抽象クラスについて
_10.6.1 抽象クラスの特徴
_10.6.2 抽象クラスの利用方法
_10.6.3 抽象クラスを継承した新しいクラスを利用するプログラム
10.7 本章のまとめ
10.8 練習問題
10.9 練習問題 解答

第11章 モジュールファイルの作成
11.1 モジュールとパッケージの概念について
11.2 モジュールの作成と呼び出し
_11.2.1 モジュール(.py拡張子の)ファイルの作成
_11.2.2 同一フォルダ内のモジュールファイルの呼び出し
_11.2.3 モジュールファイルの呼び出しのプログラム
11.3 パッケージの作成、呼び出し方法
_11.3.1 パッケージの作成方法
_11.3.2 同一フォルダ内のモジュールファイルの呼び出し
_11.3.3 他のパッケージのモジュールファイルの呼び出しのプログラム
_11.3.4 あらゆる階層のモジュールファイルの呼び出し
_11.3.5 あらゆる階層のモジュールファイルの呼び出しのプログラム
11.4 本章のまとめ
11.5 練習問題
11.6 練習問題 解答