プログラミング開発環境の構築

1.3 プログラミング開発環境の構築

 これから「Java超入門」の学習を本格的に進めていきますが、お使いのPCにJava言語の開発環境を構築する必要があります。スクールで用意しているPCには全て環境が整っていますので、新しく構築しなおす必要はありません。個人で利用するご自宅のPCなどに、開発環境を構築してください。
 URLに記載された手順を確認しながら環境を構築し、必ず完了してから先の章へ進んで下さい。

1. JDK+eclipseのインストール

 以下のURLを参照し、JDKとeclipseをインストールします。
  https://kanda-it-school-square.com/java/

 ※上記URLは予告無く変更になる場合があります。アクセスできない場合は、お手数ですが巻頭の正誤表をご覧になるか、別途神田ITスクールまでお問い合わせ下さい。

【本スクールJava “All-In-Oneパッケージ” の内容】

 本スクールのJava開発環境の構築の手順では、本書Java超入門テキストでは用いないXAMPPやMySQLの設定も含まれています。
 これらは今後Javaの学習を深く進めていくにあたり必要なものであり、お時間もあまりかかりませんので、この機会に同時に環境構築を終了させておくことをおすすめ致します。

NEXT>> 1.4 本章のまとめ