概要・詳細共に、ニュアンスは多少違っていても問題ございません。

数字当てプログラム

概要説明

  • 予想数字と正解数字を当てる
  • ユーザーが入力する
  • 正解するまで繰り返す
  • 正解であれば、大当たりと表示する
  • 間違っている場合、ヒントを出す

詳細説明

  • 正解数字を5とする
  • nextIntでユーザーにキーボードから数字を入力する
  • 999が入力されたらbreakで無限ループを抜ける
  • 範囲外の数字が入力されたかどうかチェックする
  • 正解数字と予想数字を比較する
  • 正解数字と予想数字が同じなら「大当たり」と表示する

点数評価プログラム

概要説明

  • 0から100までの点数を入力する
  • 入力した点数に応じた評価を出す
  • 最後にサマリーを表示する
  • 入力した人数、平均点、最高点、最低点を出力する

詳細説明

  • 入力したものをString型で受け取る
  • qが入力されたかチェックする
  • 範囲外の数字が入力されたかどうかチェックする
  • 点数の評価をおこなう
  • 合計点、最高点、最低点、件数をカウントする
  • サマリーを表示する

野球ゲームプログラム

概要説明

  • ランダムで生成された3桁の数字
  • ユーザーが入力した3桁の数字
  • 3ストライクになるまで繰り返す
  • ストライク数とボール数をメッセージで表示

詳細説明

  • 0から9までのランダムな数字
  • ユニークかどうかのチェック
  • ユニークになるまで繰り返す
  • substringメソッドで分割する
  • 桁が同じならストライク、違うならボール
  • 3ストライクになったらループを抜ける

成績管理プログラム

概要説明

  • 成績データが書かれているファイルを読み込む
  • 平均点、最高点、最低点を出す
  • 別のファイルにデータを書き込む

詳細説明

成績管理プログラムでは、「読み込み処理」のメソッド、「書き込み処理」のメソッドのうち1つを説明してもらいます。

ファイルの読み込み処理を説明する場合のキーワード

  • readFromFileメソッドの引数
  • 読み込みデータファイルのオープンする
  • ヘッダーデータを読み込んだ場合
  • splitメソッド
  • ファイルのクローズ
  • 読み込んだ成績データが0件の場合

ファイルの書き込み処理を説明する場合のキーワード

  • wirteIntoFileメソッドの引数
  • 書き込みデータファイルのオープンする
  • ヘッダーの書き込み
  • 平均点の書き込み
  • 最高点、最低点の書き込み
  • ファイルのクローズ

書籍管理システムFile版

概要説明

  • 書籍情報をファイルで管理する
  • 登録、削除、更新、一覧機能がある
  • 選択された機能に応じて処理が行われる

詳細説明

書籍管理システムFile版では、「登録」、「削除」、「更新」の機能のうちいずれか1つを説明してもらいます。
説明はキーワードについては全ての共通のものを使用します。

各機能の共通キーワード

  • 書籍データを読み込む
  • 空文字のチェック
  • indexOfメソッド
  • 入力された書籍データを各ArrayListオブジェクトに格納(削除、更新)する。
  • 登録(または削除、更新)した書籍情報をコンソール画面に表示

書籍管理システムDB版

概要説明

  • 書籍情報をMySQLデータベースで管理する
  • 登録、削除、更新、一覧機能がある
  • 選択された機能に応じて処理が行われる

詳細説明

書籍管理システムDB版では、「登録」、「削除」、「更新」の機能のうちいずれか1つを説明してもらいます。
説明はキーワードについては全ての共通のものを使用します。

各機能の共通キーワード

  • 空文字のチェック
  • selectByIsbnメソッドの戻り値
  • Bookオブジェクト
  • 登録(または削除、更新)のSQL文を発行
  • 登録(削除、更新)情報をコンソール画面に表示

書籍管理システムWeb版ver1.0

概要説明

  • MVCフレームワーク
  • Web上で操作
  • 一覧、登録、削除、更新、検索の機能を有する

詳細説明

書籍管理システムWeb版ver1.0では、各機能(一覧以外)のうちいずれか1つを説明してもらいます。
説明はキーワードについては全ての共通のものを使用します。

各機能の共通キーワード

  • web.xml
  • サーブレットマッピング
  • getParameterメソッド
  • 入力チェック
  • SQL文を発行
  • フォワード処理

書籍管理システムWeb版ver2.0

概要説明

  • MVCフレームワーク
  • Web上で操作
  • Web版ver1.0のシステムに追加された機能

詳細説明

書籍管理システムWeb版ver2.0では、ver2.0で新しく追加された機能のうちいずれか1つを説明してもらいます。
各機能共通のキーワードと、各機能ごとのキーワードをそれぞれ使用します。

各機能の共通キーワード

  • web.xml
  • サーブレットマッピング
  • フォワード処理をおこなう

ログイン機能についてのキーワード

  • ユーザー情報をDBから検索
  • クッキーの登録
  • セッションの登録

購入履歴機能についてのキーワード

  • テーブルの結合
  • 共通のカラム
  • SQL文の発行

初期データ登録機能についてのキーワード

  • 書籍情報をDBから検索
  • 書籍情報がある場合、エラー画面に遷移
  • 書籍情報がない場合、csvファイルを読み込む

書籍管理システムActionForm版ver1.0

概要説明

  • Strutsフレームワーク
  • Web上で操作
  • 一覧、登録、削除、更新、検索の機能を有する

詳細説明

  • struts-config.xml
  • アクションマッピング
  • BookForm
  • validation.xml
  • 例外を投げる
  • フォワードを返却