講座内容SAP-ABAP講座

S/4 HANA基礎

講座概要

講座名 S/4 HANA基礎
概要 HANAになりどのような技術革新が行われたのかを理解し、HANAに適した開発の考えを理解します。
また、従来のSAP GUIからではなく、Eclipse版ABAP を利用した開発を学び、ABAPからの呼出し方法、変数の受渡し、現場でよく使われる命令を学びます。
そして、HANAに適したコーディングとしてABAP7.4を、旧verのコーディングとの比較を行い、演習を通りして身に付けていきます。
学習ゴール ・S/4 HANA向けでの開発の前提知識を理解する
・S/4 HANAで開発される新オブジェクトCDS-VIEWの開発スキルを身に付ける
・S/4 HANAで利用されるABAP7.4の開発スキルを身に付ける
講座構成 ・ABAP開発 on HANA
・CDS-VIEWの作成
・ABAP7.4での開発
取得資格
受講形態 ・対面型受講 ・オンライン受講 ・ハイブリット型(対面型/オンラインの組み合わせ) ・eラーニング受講
※ご希望に合わせて選べます。
使用ツール 学習管理システム、Youtube(動画視聴用)、ERP6.0、個別質問対応システム(slackと連動)、ZOOM(オンライン出欠確認・ライブ講義用)
目次 研修内容
ABAP開発 on HANA
  • HANA 概要
  • 高速化を実現した5つの技術革新節
  • Code-Pushdownとは
目次 研修内容
ベーシックビューの作成
  • CDSビューの紹介
  • ベーシックビューの作成
  • ABAP側からの呼び出し
  • 入力パラメータ(WITH PARAMETERS)
  • よく使われるCDS-VIEW
    (UNION,CASE,演算、SUM、CAST,CONCAT他)
アソシエーションビューの作成
  • アソシエーションビューの作成
目次 研修内容
ABAP7.4から導入された構文
  • 変数宣言
  • 内部テーブルの操作
  • CONV
  • VALUE
  • FOR
  • REDUCE
  • COND
  • SWICH
  • CORRRESPONDING
  • 文字列